Top >  二重まぶたとは >  まぶたを鍛えるエクササイズとは

自力で自然な二重まぶた

まぶたを鍛えるエクササイズとは

まぶたを鍛えて脂肪分を取り除いたら二重になる・・・そんな場合もあるようです。
ここでは、まぶたを鍛えるエクササイズの例をあげましょう。
まずは目を意識的にびっくり目のように開くようにしましょう。目を開くということは、まぶたの筋肉を使いますので、なるべく眉毛を動かさずに目だけを見開くようにしましょう。
見開いたら、今度は上目遣いをしてまぶたの筋肉を鍛えます。このようにして、エクササイズを続けていくと、まぶたの脂肪分が少しずつ取り除くことができて、二重のラインができるようになるのです。
二重まぶたのラインができたところで、次はラインを固定されるようにしましょう。
やり方はいたって簡単で、ラインができたらパチパチまばたきをするのです。つまり、目を見開いて、上目遣いで、まばたきをするのです。
たったこの3ステップで憧れの二重まぶたになれるチャンスです。
もうひとつの方法ですが、目を大きく開いて、上目遣いをしたら指を使って寄り目にしてまばたきを繰り返しましょう。
この方法で、目頭側のラインが深くなります。そして、目を目じりの方に寄せてまばたきをしますと、目じりのラインが深くなりますので、自力で二重まぶたに挑戦中の人はぜひ試してみましょう。

自力で自然な二重まぶた

 <  前の記事 自力で二重まぶたに・・・  |  トップページ  |  次の記事 うわさの美容整形外科  > 

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://biodr.net/mt2/mt-tb.cgi/6242

コメントを投稿

(いままで、ここでコメントしたことがないときは、コメントを表示する前にこのブログのオーナーの承認が必要になることがあります。承認されるまではコメントは表示されません。そのときはしばらく待ってください。)

         

更新履歴

  • My Yahoo!に追加
  • Add to Google
  • Subscribe with livedoor Reader
  • seo
このページについて

このページは「二重まぶた ~憧れの二重まぶたになるために~」の記事のひとつです。

他にも多くの記事があります。トップページサイトマップもご覧ください。